This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Fisch Asset Management AG

PRI reporting framework 2020

You are in Direct - Fixed Income » ESG incorporation in actively managed fixed income » Implementation processes

実施プロセス

FI 01. Incorporation strategies applied

以下を記載してください。 (1)組織でアクティブ運用する債券投資について、どのESG組み入れ戦略や組み合わせを使用しているか(2)各戦略が適用されるアクティブ運用債券投資合計の割合(+/- 5%)
SSA
0 スクリーニングのみ
0 テーマのみ
0 統合のみ
100 スクリーニング + 統合戦略
0 テーマ + 統合戦略
0 スクリーニング + テーマ戦略
0 3つの戦略すべての組み合わせ
0 組み入れ戦略を適用していない
100%
社債(金融)
0 スクリーニングのみ
0 テーマのみ
0 統合のみ
100 スクリーニング + 統合戦略
0 テーマ + 統合戦略
0 スクリーニング + テーマ戦略
0 3つの戦略すべての組み合わせ
0 組み入れ戦略を適用していない
100%
社債(非金融)
0 スクリーニングのみ
0 テーマのみ
0 統合のみ
100 スクリーニング + 統合戦略
0 テーマ + 統合戦略
0 スクリーニング + テーマ戦略
0 3つの戦略すべての組み合わせ
0 組み入れ戦略を適用していない
100%

01.2. 特定のESG組み入れ戦略を選択している理由と、使用する戦略の組み合わせを説明してください。

Fisch Asset Management implemented sustainable investments as early as 2009, when we launched one of the first sustainable convertible bond fund together with cooperation partner Bank J. Safra Sarasin AG, which provides the underlying sustainability research.
The particular ESG incorporation strategy is a result of this partnership and can be described as a mix of exclusion criteria and a best-in-class/best-of-class approach (screening).

For all other Fixed Income strategies we apply a mix of exclusion criteria and ESG integration.

01.3. 補足情報 [任意]


FI 02. ESG issues and issuer research (Private)


FI 03. Processes to ensure analysis is robust

03.1. 組織のESG調査プロセスの堅牢性を確保する方法を記載してください。

03.2. ESG情報または分析を投資チーム内で共有する方法を記載してください。

03.3. 補足情報 [任意]


Top