This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Equigest

PRI reporting framework 2020

You are in Direct - Listed Equity Incorporation » ESG incorporation in actively managed listed equities

アクティブ運用している上場株式におけるESGの組み入れ

実施プロセス

LEI 01. Percentage of each incorporation strategy

01.1. 以下を記載してください。(1)組織でのアクティブ運用上場株式にどのESG組み入れ戦略や組み合わせを使用しているか(2)アクティブ運用している上場株式の戦略または戦略の組み合わせ別内訳

ESG組み入れ戦略 (当てはまるものをすべてお選びください)
アクティブ運用される上場株式に戦略が適用される割合 (推定 +/- 5%)
8 %
アクティブ運用される上場株式に戦略が適用される割合 (推定 +/- 5%)
92 %
アクティブ運用している上場株式の合計 110%

01.2. 組織が実施しているESG組み入れアプローチ、および、特定のESG組み入れ戦略を選択している場合はその理由を説明してください。

Equigest is convinced that the extra-financial elements express the positioning of companies in the context of sustainable development and their relationship with their stakeholders.

Equigest wishes to favor, on behalf of its customers, companies that are looking for a good position on these issues in absolute terms and compared to their peers, especially in terms of governance.

Equigest subscribed to receive ESG data from the MSCI ESG agency to benefit from the agency's experience in defining the key factors to be followed for each company according to their sector of activity, and the relative evaluation which is given sector by sector

Equigest wishes to eliminate from its investable universe companies that are very far from the standard of ESG good practices, and reduce extra-financial risks which can also materialize financially.

ESG scores, controversies and Scope 1 and 2 greenhouse gas emissions are monitored to inform analysts for their financial analysis and managers before investing.

In the portfolios concerned, Equigest strives to eliminate the 20% of the lowest rated issuers from the universe concerned or by default from the universe rated by MSCI ESG.

01.3. ESG組み入れ戦略の組み合わせを使用して資産を運用している場合、ESG戦略の組み合わせをどのように使用しているかを簡単に説明してください。 [任意]


LEI 02. Type of ESG information used in investment decision (Private)


LEI 03. Information from engagement and/or voting used in investment decision-making (Not Completed)


C) 実施: 統合

LEI 08. Review ESG issues while researching companies/sectors

08.1. E・S・Gの各要因が投資分析の一環として体系的に調査されている、アクティブ運用の上場株式ポートフォリオの割合を記載してください。

ESG問題

影響を受ける割合
E(環境)

E(環境)

S(社会)

S(社会)

コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス

08.2. 補足情報 [任意]


LEI 09. Processes to ensure integration is based on robust analysis

09.1. ESG統合が徹底した分析に基づいていることを確実にするために、組織が使用しているプロセスを記載してください。

09.3. ESG統合戦略に使われる第三者のESG評価が更新される頻度を示してください。

09.5. ポートフォリオ・マネージャーがどのようにしてESG情報を保有し、使っているのか説明してください。

09.6. 補足情報 [任意]


LEI 10. Aspects of analysis ESG information is integrated into (Private)


Top