This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

CBUS Superannuation Fund

PRI reporting framework 2020

Export Public Responses
Pdf-img

You are in Organisational Overview » Asset class implementation gateway indicators

ゲートウェイ資産クラス実施指標

OO 10. Active ownership practices for listed assets

10.1. 報告年度において組織が実施した積極的な保有活動(アクティブ・オーナーシップ)を選択してください。

上場株式 – エンゲージメント

上場株式 – 議決権行使

債券SSA – エンゲージメント

直接的にエンゲージメントを行わず、組織外の運用会社がESG要因について企業とエンゲージメントをすることを要求しない理由を示してください。

          Investments held in this asset class are primarily passive government bonds with sovereigns, government agencies and sub-nationals.
        

債券 - 社債(非金融) – エンゲージメント

債券 - 社債(証券化) – エンゲージメント


OO 11. ESG incorporation practices for all assets

11.1. 投資決定や積極的な保有の実務に(報告年度中に)ESGの組み入れを行った組織内で運用される資産クラスを以下から選択してください。

上場株式

債券 – SSA

債券 - 社債(非金融)

不動産

インフラ

現金

その他(1)

その他(2)

‘その他(1)’ [OO 05において明示されたもの]

          Strategic Assets
        

‘その他(2)’ [OO 05において明示されたもの]

          Reserves
        
報告年度中に組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有に取り組んだ場合は、組織外で運用される資産クラスを選択してください。
アセット・クラス
組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有
上場株式

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

債券 – SSA

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

債券 – 社債 (非金融)

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

債券 – 証券化商品

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

プライベートエクイティ

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

不動産

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

インフラ

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

ヘッジファンド

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

現金

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

その他(2)

組織外の運用会社の選定、指名や、モニタリングプロセスにおいてESGの組み入れや積極的な保有

11.3b. 組織外で運用する資産について、組織がESG要因を投資決定に組み込まない場合は、その理由を説明してください。

This amount represents reserves.

11.4. 投資マネジャーの選定、任命、モニタリングプロセスに、投資に関する考慮事項がどのように含まれているかを簡単に説明してください。

Responsible investment is a component of the investment manager selection and appointment process. The Fund prefers investment managers that have sound ESG practices or are actively developing their approach, which allows the Fund to accommodate managers at different stages in their responsible investment journey.

Investment managers are only appointed after a selection process in accordance with the Fund’s Due Diligence Policy and, where appropriate, its Outsourcing Policy. Investment Management Agreements (IMAs) detail the specific requirements for responsible investment, including reporting and monitoring requirements, and are based on the type of asset class and investment strategy being employed. Our due diligence questionnaire includes questions regarding climate change, gender diversity and modern slavery.  Our asset consultant also provides a fund manager rating during the selection process.

Some investments can only be accommodated in pooled arrangements. Where possible, the Fund uses its influence to ensure the terms of the pooled vehicles are aligned to its needs and will seek to incorporate the Fund’s approach to responsible investment in the governing documents.

After an investment manager has been selected, the Fund actively engages with the manager and monitors the integration of responsible investment into their processes.  We will follow up with fund managers regarding specific ESG issues, assets or companies e.g. infrastructure managers are required to report on any fatalities.

 


OO 12. Modules and sections required to complete

12.1. 自主的な報告を希望される場合には、該当するするモジュールやセクションを以下のリストから選択して下さい。組織のAUMの10%以上を占める資産クラスについてのみ報告が義務付けられています。

中核的なモジュール

直接またはサービスプロバイダーを経由したRI実施

自己運用 - 上場株式の組入れ

自己運用 - 上場株式の積極的な保有

自己運用 – 債券

自己運用 - 専用のモジュールがあるその他の資産クラス

外部の運用会社を経由したRI実施

委託 - 組織外の運用会社の選定、指名、モニタリング

終了モジュール

12.2. 補足情報 [任意]


Top