This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Fonds de solidarité FTQ

PRI reporting framework 2020

You are in Organisational Overview » Basic information

基本情報

OO 01. Signatory category and services

01.1. 組織または組織が提供するサービスに最もよく当てはまる種類を選択してください。

          Labor sponsored Investment Fund,  created under an Act of the Parliament of Québec.
        

01.3. 補足情報 [任意]

Created in 1983, Fonds de solidarité FTQ is a Canadian development capital fund that calls upon the solidarity and savings of Quebecers to help fulfil its mission to contribute to Québec's economic growth by creating, maintaining and protecting jobs through investments in small and medium-sized businesses in all spheres of activity. The Fonds also seeks to encourage Quebecers to save for retirement and strives to offer its roughly 700,000 shareholders-savers a reasonable return, which adds to the tax benefits they receive by purchasing Fonds shares. The Fonds was created on the initiative of the Fédération des travailleurs et travailleuses du Québec (FTQ), the province’s largest central labour body.

Ever since its inception, the Fonds has incorporated extra-financial considerations into its investment analysis and decision-making processes. More particularly, the Fonds has been at the forefront of the responsible investment movement, performing social audits as part of its due diligence process for all investments made in companies based in Quebec.

Aside from investing capital, the Fonds is also committed to supporting the growth of its partner companies by offering value-added services such as economic education.

Its fiscal year runs from June 1 to May 31. As of May 31, 2019, the Fond had assets under management totalling CAN$15.7 billion, and was invested in 3,126 partner companies, mostly SMEs.  


OO 02. Headquarters and operational countries

02.1. 組織の拠点がある場所を選択してください。

Canada

02.2. オフィスが所在している国数を記載してください(本部を含む)。

02.3. 組織が正規雇用しているスタッフのおおよその人数を記載してください。

553 正規職員

02.4. 補足情報 [任意]


OO 03. Subsidiaries that are separate PRI signatories

03.1. 組織内に単独でPRI署名機関となっている子会社があるかどうかを記載してください。

03.2. 単独でPRIの署名機関となっている子会社をリストし、その子会社のRI活動を組織の連結報告書で報告することを希望するかどうかを記載してください。

PRI署名機関である子会社の名称

本指標で連結ベースで報告するRIの実施

          SSQ Life Insurance Company
        
          
        
          
        
          
        
          
        
          
        

03.3. 補足情報 [任意]


OO 04. Reporting year and AUM

04.1. 報告年度の最終日を記載してください。

31/05/2019

04.2. 報告年度末のAUM合計を記載してください。

子会社のAUM(顧問業務/執行のみの資産を除きます)を含みますが、(OO 03.2で「いいえ」と回答した)報告しないことを選択したPRIの署名機関である子会社のAUMを除きます。
Total AUM
10億 100万
Currency
Assets in USD
10億 100万

04.3. 報告から除外した子会社(すなわちOO 03.2で「いいえ」と回答した)のAUMの合計を記載してください。報告年度末時点の合計額としてください。

Total AUM
10億 100万
Currency
Assets in USD
10億 100万

04.5. 補足情報 [任意]

To be noted that the value reported under OO 04.3 is presented at cost. 


OO 06. How would you like to disclose your asset class mix

06.1. どのように資産クラス構成を開示したいかについて記載してください。

組織内で運用
組織外で運用

 

上場株式 <10% 7 10-50% 28
債券 10-50% 16 <10% 5
プライベートエクイティ 10-50% 29 <10% 7
不動産 <10% 4 0 0
インフラ 0 0 0 0
コモディティ 0 0 0 0
ヘッジファンド 0 0 0 0
ファンドオブヘッジファンズ 0 0 0 0
森林 <10% 2 0 0
農地 0 0 0 0
包括的な金融 0 0 0 0
現金 0 0 0 0
短期金融市場商品 <10% 2 0 0
その他(1)(以下に具体的に記入してください) 0 0 0 0
その他(2)(以下に具体的に記入してください) 0 0 0 0

06.2. 添付の画像に従って組織の資産クラス構成を公表する

06.3. 組織にオフバランスシート資産はありますか?

06.5. 組織がフィデューシャリー・マネージャーを使うかどうかを記載してください。

06.6. AUM資産クラス分割について説明する情報を記載してください。 [任意]


OO 07. Fixed income AUM breakdown (Private)


OO 08. Segregated mandates or pooled funds (Private)


OO 09. Breakdown of AUM by market

09.1. 組織のAUMの内訳を市場別に示してください。

100 先進国市場
0 新興国市場
0 フロンティア
0 その他の市場
合計100% 100%

09.2. 補足情報 [任意]


Top