This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Railways Pension Trustee Company Limited

PRI reporting framework 2020

You are in Strategy and Governance » Communication

コミュニケーション

SG 19. Communication

19.1. 組織が通常、積極的に資産クラス固有の情報を開示しているか示してください。クライアントや受益者や一般への開示頻度を選択し、公開情報を掲載するURLを示してください。

外部運用会社の選定、指名やモニタリング

開示しますか。

クライアントや受益者に開示される情報は同じです

一般開示する場合とその掲載URL

一般開示する場合とその掲載URL

上場株式企業へのESG対策の実行

開示しますか。

クライアントや受益者に開示される情報は同じです

一般開示する場合とその掲載URL

一般開示する場合とその掲載URL

上場株式企業へのエンゲージメント

開示しますか。

クライアントや受益者に開示される情報は同じです

一般開示する場合とその掲載URL

一般開示する場合とその掲載URL

上場株式企業への株主議決権行使

開示しますか。

クライアントや受益者に開示される情報は同じです

一般開示

一般開示する場合とその掲載URL

19.2. 補足情報[任意]

Our archived voting is available on our website. All our voting records from 2016 onwards are available via the ISS vote disclosure website dashboard three months after the meeting has taken place. 

We are also proactive through our Twitter feed and corporate LinkedIn account, and through the press release of our AGM statements. We do not proactively disclose voting intentions or details of company specific engagements.

An overview of each of the above, with examples, is included in our annual Sustainable Ownership report, which is published on our website: https://www.rpmirailpen.co.uk/wp-content/uploads/2018/05/Sustainable-Ownership-Report-2019.pdf


Top