This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Carnegie Fonder AB

PRI reporting framework 2020

You are in Direct - Listed Equity Active Ownership » Engagement

エンゲージメント

LEA 02. Reasoning for interaction on ESG issues

エンゲージメントの方法および対話を行う理由を明示して下さい。
エンゲージメントの種類
対話を行う理由​
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント
サービスプロバイダーのエンゲージメント

02.4. 補足情報[任意]

We primarily engage independently but also collaborate with other shareholders, for instance via CDP or in an effort to nominate independent board members, for instance in Russia via efforts such as API (association of institutional investors). We also serve on board nomination committees when given the opportunity. Furthermore our portfolio managers have informal and ongoing collaborations with other asset managers concerning industry-wide sustainability topics such as improving disclosure and also on company-specific issues.


LEA 03. Process for identifying and prioritising engagement activities

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

03.1. 貴社にはエンゲージメントを特定し、優先順位を付けるための正式な手順がありますか。

各エンゲージメント種別の特定および優先順位付けに用いる基準を示してください。
エンゲージメント種別
エンゲージメントの特定/優先順位付けに用いる基準
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

協働的なエンゲージメント

協働的なエンゲージメント

03.3. 補足情報 [任意]

We distinguish between proactive and reactive company engagements (dialogues):

Proactive dialogues

Meeting company representatives, preferably on-site at their business, is an important aspect of our company analysis. Following initial investment, we maintain regular dialogue with the holdings.

As long-term investors, we want to express our opinions and expectations and encourage our holdings towards an approach that is as long-term as our own, with regard to, for example, investments in more sustainable production.

A consistent theme in our proactive dialogues is that we encourage our holdings to be more structured in their sustainability work and to integrate sustainability into all aspects of their business. Company-specific topics and issues are also identified through our proprietary tool, CF THOR.

Accordingly, we prefer our holdings to sign the ten principles of the UN Global Compact and to measure, report and reduce their climate impact.

Reactive dialogues

If we receive information that a holding is not meeting our sustainability standards, we rarely sell the holding immediately, preferring instead to initiate a constructive dialogue to ascertain that the company clearly understands the problem and wants to improve.

The process is as follows::

  1. The fund manager seeks further information and discusses the holding with our Responsible Investment Board.
  2. The fund manager contacts the company to discuss our concerns.
  3. The CEO of Carnegie Fonder makes more formal contact with the CEO or chairman of the holding.
  4. We contact other shareholders to initiate joint shareholder engagement.
  5. If the response is unsatisfactory and the company does not demonstrate a willingness to change, we may decide to divest the holding.

The time it takes complete these processes varies, depending upon the nature of the issue, the size of our holding and where the company is based geographically. Each case is unique and is evaluated individually.

 


LEA 04. Objectives for engagement activities

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。
貴社のエンゲージメント活動に対して明確な目的を定義しているか示してください。
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント

04.2. 補足情報 [任意]

All engagements have a specific objective in mind, for example to improve practices, policies and disclosure on a material ESG-topic. 


LEA 05. Process for identifying and prioritising collaborative engagement

エンゲージメントの成果についてモニタリングまたは検討を行っているか示してください。
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント
エンゲージメント活動の進捗状況のモニタリングまたは検討を行うため、以下を行っているか示してください。
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント

05.3. 補足情報[任意]


LEA 06. Role in engagement process

06.1. エンゲージメントが不首尾に終わった場合のエスカレーション戦略があるか示してください。

06.2. 不首尾に終わったエンゲージメントの後に貴社が用いるエスカレーション戦略を示してください。

06.3. 補足情報 [任意]


LEA 07. Share insights from engagements with internal/external managers

07.1. 貴社のエンゲージメントから得た知見を投資意思決定者と共有しているか示してください。

エンゲージメントの種類

共有する考察
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

協働的なエンゲージメント

07.2. エンゲージメントにより得た情報および知見を投資意思決定者と確実に共有するために用いている慣行を示してください。

07.3. 貴社のエンゲージメントから得た知見を顧客/受益者と共有しているか示してください。

エンゲージメントの種類
共有する考察
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント

07.4. 補足情報[任意]


LEA 08. Tracking number of engagements

08.1. 貴社がエンゲージメントの数を追跡しているかどうかを記載してください。

エンゲージメントの種類
エンゲージメントの追跡
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

協働的なエンゲージメント

08.2. 補足情報[任意]

During 2019 we developed and implemented a formal engagement log which is centrally stored and shared by the entire investment team. The log tracks the specific details and progress of each engagement, including a description of the issue, proactive or reactive type of engagement, goals, fund manager responsible, and next steps.


Top