This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

New York State Common Retirement Fund

PRI reporting framework 2020

You are in Strategy and Governance » Promoting responsible investment

責任投資の促進

SG 09. Collaborative organisations / initiatives

09.1. 報告年度に組織がメンバーであったり、参加していた協働組織やイニシアチブ、ならびにそこで組織が果たした役割のレベルを選択してください。

当てはまるもの全てを選択してください

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

          FAIRR
        

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

          30% Coalition
        

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

          Human Rights Alliance
        

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]


SG 09.2. Assets managed by PRI signatories (Private)


SG 10. Promoting RI independently

10.1. 組織が、協働的イニシアチブとは別に、独自に責任投資を推進しているかどうかについて記載して下さい。

10.2. 組織が協働的イニシアチブとは別に、独自に責任投資を推進するために行っているものを明示して下さい。選択した行動の目的に貢献するために組織が果たす役割と通常の行動頻度について説明して下さい。

説明

          We have been asked to and have provided peer to peer ESG education
        

行動の頻度

説明

          Mercer Study “Investing in a time of climate change”
https://www.uk.mercer.com/newsroom/mercer-launches-new-global-climate-change-investments-report.html
https://www.mercer.com/content/dam/mercer/attachments/global/investments/mercer-climate-change-report-2015.pdf

The Mercer Study was designed as a research project that project partners like the New York State Common Retirement would provide financial support towards it being fully funded. This began in September 2014 and was launched June 2015. As a Project Partner, the New York State Common Retirement Fund not only funded but was involved in reviewing (1) climate change scenario development; (2) risk factors development and (3) application of the aforementioned to asset classes and investments.  

ESG Report
PGS 16-17
http://www.osc.state.ny.us/reports/esg-report-mar2017.pdf
        

行動の頻度

説明

          ESG Report
http://www.osc.state.ny.us/reports/esg-report-mar2017.pdf

Corporate Governance
http://www.osc.state.ny.us/pension/corporategovernance.htm
        

行動の頻度

説明

          The New York State Comptroller (Trustee), CIO, and representatives of the New York State Common Retirement Fund regularly promote responsible investment especially at events and conferences held by organizations in which we are members - including Ceres, CDP, CII and the PRI.
        

行動の頻度

説明

          The Fund engaged both current and prospective managers with respect to whether they sign on to public campaigns - including the PRI in selection and monitoring. This is specifically considered and reviewed in the Fund's ESG Risk Assessment. The results of the ESG Risk Assessment are specifically considered in the investment process alongside other factors material to financial performance.

ESG Report
PGS 12-13

 

ESG Report
PGS 12-13
http://www.osc.state.ny.us/reports/esg-report-mar2017.pdf
        

行動の頻度

説明

          Corporate Governance
http://www.osc.state.ny.us/pension/corporategovernance.htm
        

行動の頻度

説明

          PRI Passive Investment Reference Group and PRI Infrastructure Advisory Committee
        

行動の頻度

説明

          Ceres, 30% Coalition, CECP SII Advisory Board Investor Subcommittee, and CII Shareholder Advocacy Committee
        

行動の頻度

10.3. 組織が責任投資の推進のために、報告年度中に参加した追加の活動およびイニシアチブがあれば、それらを記載して下さい。[任意]


SG 11. Dialogue with public policy makers or standard setters

11.1. 報告年度において、責任投資を支援するために、組織が単独で、あるいは他組織との協働により、政策立案者や規制当局との対話を行ったかどうかを記載してください。

はいの場合

11.2. 使用した方法を選択してください。

11.3. (単独でまたは協働により)政府または規制当局に書面を提出した場合、その書面が一般に入手できるかどうかを記載してください。

11.4. 組織が公共政策立案者または規制当局と話し合いを行った主なテーマの概略を記載して下さい。


Top