This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Alphinity Investment Management Limited

PRI reporting framework 2020

You are in Strategy and Governance » Communication

コミュニケーション

SG 19. Communication

19.1. 組織が通常、積極的に資産クラス固有の情報を開示しているか示してください。クライアントや受益者や一般への開示頻度を選択し、公開情報を掲載するURLを示してください。

上場株式企業へのESG対策の実行

開示しますか。

クライアントや受益者に開示される情報は同じです

一般開示する場合とその掲載URL
クライアントや受益者への開示

一般開示する場合とその掲載URL

クライアントや受益者への開示

上場株式企業へのエンゲージメント

開示しますか。

クライアントや受益者への開示

クライアントや受益者への開示

          we provide whatever information is requested by the client. These are wide ranging and constantly changing
        

上場株式企業への株主議決権行使

開示しますか。

クライアントや受益者に開示される情報は同じです

一般開示
クライアントや受益者への開示

一般開示する場合とその掲載URL

クライアントや受益者への開示

19.2. 補足情報[任意]

All information is disclosed to clients on the basis of their requirements and set out in the IMA with the client. It is difficult to generalise across all our different mandates. 

Puiblic fund information is disclosed on our website and that of our administrator

 


Top