This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Vancity Investment Management

PRI reporting framework 2020

You are in Strategy and Governance » ESG issues in asset allocation

資産配分におけるESG問題

SG 13. ESG issues in strategic asset allocation

13.1. 貴社組織がシナリオ分析および/またはモデリングを実施するか記述してください。実施する場合、 シナリオ分析について説明してください(資産クラス別、セクター別、戦略的資産配分等)。

25語以内で説明してください 。 We undertake scenario analysis to determine the impact of divesting of fossil fuels across our funds.

13.2. 組織が戦略的な資産配分やセクターまたは地理的な市場間での資産の配分においてESG問題を考慮しているかどうかを記載してください。

以下を行っている

13.3. 補足情報 [任意]

In designing our fixed income fund we decided to eliminate fossil fuel producers, distributors and utilities from the investable universe with a resultant sector weight of zero. We also made a decision to increase certified green bond and social bond investments to increase our exposure to ESG opportunities in  infrastructure.  

This year our Canadian fund went fossil fuel free and eliminated  fossil fuel producers, distributors and utilities from the investable universe with a resultant sector weight of zero. 


SG 13 CC.


SG 14. Long term investment risks and opportunity

14.1. 一部の投資リスクと機会は長期トレンドの結果として発生します。貴社では、以下のどの項目について考慮するか明示してください。

14.2. 気候に関するリスクと機会に対応して組織で実施されている活動を選択してください。

低炭素関連および気候変動に強いポートフォリオ、ファンド、戦略または資産クラスに投資されている運用資産(AUM)を明示してください

Total AUM
10億 100万
Currency
Assets in USD
10億 100万

使用された枠組みまたは分類法を明示してください

We have fully divested of companies whose primary business is the extraction, production and distribution of fossil fuels. This means we will no longer invest in oil and gas producers, pipeline companies, natural gas distribution utilities or LNG operations.  We will also avoid investing in service companies whose primary business is supporting the fossil fuel industry. We also allocate investments to green bonds, renewable energy and clean clean technology companies to capture opportunities. We believe this strategy, which is applied to all funds, results in a more climate resilient portfolio.

14.3. 次のツールの中から気候関連リスクと機会の管理に組織が用いているものを選択してください。

14.4. 排出量リスクの開示を選択した場合、採用している開示方法またはそのフレームワークの中で気候関連のものを挙げてください。

We utilize the MSCI carbon foot-printing tool to track and report on fund exposure to climate risk.

14.5. 補足情報 [任意]


SG 14 CC.

14.6 CC. 気候に関連するリスクと機会を評価するために使用されるこれらの重要な指標についての詳細を記入してください。

指標の種類
カバレッジ
目的
指標の単位
方法
カーボンフットプリント(スコープ1と2)
          Investment decisions
        
          Tonnes per $million market cap
        
          Comparison between fund and benchmark.
        
ポートフォリオのカーボンフットプリント
          
        
          
        
          
        
炭素濃度
          Investment decisions
        
          Tonnes per $million revenue
        
          Identifies companies with high business risk from carbon regulation.
        

14.8 CC. 気候関連のリスクが全体のリスク管理に組み込まれているかどうか記述してください。また、気候関連リスクを特定、評価、管理するために利用されたリスク管理プロセスについて説明してください。

500語以内で自由に記述。

Our overall risk framework is based on optimizing sector and company specific risk exposure. Climate risk analysis utilizing foot print tools helps us identify and manage climate exposure within the broad risk management process for fund portfolios. When companies exceed our risk tolerance we divest and seek out new opportunities with a better risk reward profile.

14.9 CC. 貴社組織がTCFD採用を促すアクティブオーナーシップ活動を行うか記述してください。

説明してください。

We have engaged with Canadian banks on climate risk over the past decade. We meet regularly with these invested banks and have encouraged each to participate in the TCFD. We have also encouraged resource based companies and others to apply the TCFD recommendations to their risk disclosure. In addition we have participated in collective engagement with industry associations on the TCFD implementation.


SG 15. Allocation of assets to environmental and social themed areas

15.1. 貴社にて、特定の環境および社会をテーマとする分野に基づいてファンドに資産を配分したり、ファンドを運用しているかどうかについて明示してください。

15.2. 環境および社会をテーマとする分野に投資された合計運用資産(AUM)の割合を明示してください。

18.16 %

15.3. 貴社が投資しているテーマ分野を明示のうえ、AUMに対する特定の資産クラスの割合を記載し、その内容を簡潔に説明してください。

分野

投資している資産クラス

2.0 % (AUMの)
5 % (AUMの)

簡潔な説明および投資尺度

2% of listed equity AUM invested in companies innovating clean technology offerings. 

15.8% of our bond AUM is invested in green, social, and sustainable bonds.  The figures have been broken down between the energy efficiency and renewable energy columns for reference. 

投資している資産クラス

9.73 % (AUMの)
10.8 % (AUMの)

簡潔な説明および投資尺度

9.73% of listed equity AUM invested in companies involved in producing and distributing renewable wind and solar energy. 

15.8% of our bond AUM is invested in green, social, and sustainable bonds.  The figures have been broken down between the energy efficiency and renewable energy columns for reference. 

投資している資産クラス

0.24 % (AUMの)

簡潔な説明および投資尺度

0.24% invested in a company with highly sustainbale forestry products. 

投資している資産クラス

1.92 % (AUMの)

簡潔な説明および投資尺度

1.92% invested in companies advancing global heath via virtual health access, equitable access to medicine, and animal health welfare. 

投資している資産クラス

1.37 % (AUMの)

簡潔な説明および投資尺度

1.37% invested in companies advancing sustainable water technologies and access. 

15.4. 含めたい補足情報があれば、添付してください。 [任意] 



Top