This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Stichting Pensioenfonds Medisch Specialisten

PRI reporting framework 2020

You are in Confidence building measures » Confidence building measures

信頼醸成措置

CM1 01. Assurance, verification, or review

01.1. 本年度のPRI 透明性レポート を対象に提供いただく報告情報が以下項目にある各プロセスを経たものであるかどうかを明示してください:

01.2. 補足情報 [任意]

          
        

CM1 02. Assurance of last year`s PRI data

02.1. 昨年度のPRI 透明性レポートに関しては、第三者による独立した保証を取り付けている

02.3. 補足情報 [任意]

          
        

CM1 03. Other confidence building measures

03.1. PRI 透明性レポートに含まれているデータに限定せず、信頼醸成措置を定めている。:

          We demand from our fiduciary manager, investment consultant, and service providers that they have strict audit processes in place.
        

03.5. 補足情報 [任意]

          
        

CM1 04. Assurance of this year`s PRI data

04.1. 本年度のPRI透明性レポートの保証を予定している

04.3. 補足情報 [任意]

          
        

CM1 05. External assurance

05.1. 本年度のPRI透明性レポート から選択された回答に対する、または、本年度の PRIへの回答にその後使用された他のソースからのデータポイントに対する、第三者保証について、詳細を提供してください。

保証の対象となるデータ

関連モジュール

保証を行った者

          SPMS uses a custodian, a fiduciary manager, and a dedicated ESG entity for voting and engagement, and all three have seen their data being audited.
        

使用した保証基準

目指した保証レベル

以下を記載してください

元データ・ソースのリンク先(公表データの場合)

Attach a file


05.2. 補足情報 [任意]

          Our service provider for voting and engagement uses AAF for voting and will add engagement next year.
        

CM1 06. Assurance or internal audit (Not Applicable)


CM1 07. Internal verification (Not Applicable)


Top