This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Bowmark Capital

PRI reporting framework 2020

You are in Strategy and Governance » Promoting responsible investment

責任投資の促進

SG 09. Collaborative organisations / initiatives

09.1. 報告年度に組織がメンバーであったり、参加していた協働組織やイニシアチブ、ならびにそこで組織が果たした役割のレベルを選択してください。

当てはまるもの全てを選択してください

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

Bowmark became a signatory to PRI in 2018

          Level 20
        

イニシアチブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアチブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

Bowmark is an active supporter of Level 20, a not-for-profit organisation founded to inspire more women to join and to succeed in the private equity industry. We have hosted and spoken at a number of events on behalf of Level 20.


SG 09.2. Assets managed by PRI signatories (Not Applicable)


SG 10. Promoting RI independently

10.1. 組織が、協働的イニシアチブとは別に、独自に責任投資を推進しているかどうかについて記載して下さい。

10.2. 組織が協働的イニシアチブとは別に、独自に責任投資を推進するために行っているものを明示して下さい。選択した行動の目的に貢献するために組織が果たす役割と通常の行動頻度について説明して下さい。

説明

          In 2019 Bowmark instituted an annual thematic review programme, working with third party consultants to develop a detailed briefing guide covering a specific area of ESG, which is distributed to our portfolio companies.
        

行動の頻度

説明

          Bowmark publishes a regular series of thought leadership articles covering various topics including responsible investment
        

行動の頻度

10.3. 組織が責任投資の推進のために、報告年度中に参加した追加の活動およびイニシアチブがあれば、それらを記載して下さい。[任意]


SG 11. Dialogue with public policy makers or standard setters

11.1. 報告年度において、責任投資を支援するために、組織が単独で、あるいは他組織との協働により、政策立案者や規制当局との対話を行ったかどうかを記載してください。

「いいえ」の場合には、その理由を説明して下さい

11.4. 組織が公共政策立案者または規制当局と話し合いを行った主なテーマの概略を記載して下さい。


Top