This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Rabobank Pensioenfonds

PRI reporting framework 2020

You are in Direct - Listed Equity Active Ownership » Overview

概要

LEA 01. Description of approach to engagement

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

01.1. 貴社に(エンゲージメント又は議決権行使を含む)アクティブ・オーナーシップ・ポリシーがあるか示してください。

01.2. 貴社のアクティブ・オーナーシップ・ポリシーを添付し、またはURLを提示してください。

01.3. 貴社のアクティブ・オーナーシップ・ポリシーで取り扱っている内容を示してください。

積極的な保有に対する一般的なアプローチ

エンゲージメント

議決権行使

01.4. 貴社はアクティブ・オーナーシップ活動をサービスプロバイダーにアウトソーシングしていますか。

01.5. サービスプロバイダーアクティブ・オーナーシップを行っている場合、貴社のアクティブ・オーナシップ・ポリシーに以下が含まれているか示してください。

01.6. 補足情報 [任意]

On behalf of Rabobank pension fund, our service provider Robeco engages with companies in which we invest. In 2019, we engaged with 186 companies.

Rabobank pension fund believes that engagement and voting are critical elements of a successful responsible investing approach and can improve the risk-return profile of our investments. Our engagement approach is a focused pro-active approach in which a relevant subset of companies in our portfolio is targeted for a constructive dialogue on environmental, social and governance factors


Top