This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

C WorldWide Asset Management

PRI reporting framework 2020

You are in Direct - Listed Equity Incorporation » ESG incorporation in actively managed listed equities » Implementation processes

実施プロセス

LEI 01. Percentage of each incorporation strategy

01.1. 以下を記載してください。(1)組織でのアクティブ運用上場株式にどのESG組み入れ戦略や組み合わせを使用しているか(2)アクティブ運用している上場株式の戦略または戦略の組み合わせ別内訳

ESG組み入れ戦略 (当てはまるものをすべてお選びください)
アクティブ運用される上場株式に戦略が適用される割合 (推定 +/- 5%)
100 %
アクティブ運用している上場株式の合計 100%

01.2. 組織が実施しているESG組み入れアプローチ、および、特定のESG組み入れ戦略を選択している場合はその理由を説明してください。

Our overall process of integrating ESG factors into our investment process is multi-faceted and is anchored by a combination of both internal and external research inputs. ESG integration does not begin or end with the purchase of a company’s stock. Our ESG commitment is continuous, supported by ongoing screening and monitoring.

It is important to note that ESG considerations are fully integrated into our investment process because all stock specific ESG considerations are made by the portfolio managers themselves and the relevant portfolio decision teams. ESG portfolio and stock considerations are therefore not outsourced to external teams or individuals. There is full ownership with the portfolio managers themselves.

ESG research is fully incorporated into the investment process, in-line with other external research providers. ESG research raises awareness and offers relevant insights into the key issues which arise. Any controversial issues which may arise are then analysed and assessed by the portfolio managers on a case by case basis. The overall decision-making process will be a holistic one, as fundamental financial analysis will be supplemented by ESG and other non-financial factors.

All investments / shares are screened for violations of international norms and conventions. This norm-based screening process ensures that all our investments are monitored and assessed so that they can at all times live up to what is generally assumed to be the general society's minimum requirements and expectations for ESG.

The C WorldWide Global Equities Ethical Fund is also subject to a value-based screening / exclusion in order to enable investors to opt out of investments with controversial business activities.

01.3. ESG組み入れ戦略の組み合わせを使用して資産を運用している場合、ESG戦略の組み合わせをどのように使用しているかを簡単に説明してください。 [任意]

Please see above.


LEI 02. Type of ESG information used in investment decision

02.1. 組織でESG組み入れ戦略に使用しているESG情報およびこの情報の提供者を記載してください。

ESG情報の種類

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

02.2. ブローカーに対しESG調査結果を提供するよう奨励しているかどうかについて記載してください。

02.3. ブローカーに対しどのように奨励しているかを記載してください。

Our continuous focus and integration of ESG and RI in our investments naturally leads to a request with the sell-side research analysts we engage with. Many of these analysts are taking ESG into consideration in their research and we can only support this for further development going forward.

02.4. 補足情報 [任意]


LEI 03. Information from engagement and/or voting used in investment decision-making

03.1. ESGへのエンゲージメントや(委任状による)議決権行使から得られる情報を投資の意思決定に利用できるプロセスが組織にあるかどうかを記載してください。

03.2. 補足情報 [任意]


A) 実施:スクリーニング

LEI 04. Types of screening applied

04.1. 組織内でアクティブ運用している上場株式に適用するスクリーニングの種類を記載し、説明してください。

スクリーニングの種類

スクリーニング実行者

説明

The C Worldwide Global Equities Ethical fund applies negative screening for weapons, tobacco, alcohol, adult entertainment, gambling, and thermal coal, oil and gas in combination with norm-based screening.

スクリーニング実行者

説明

The norm-based screening is applied to all listed equities held across our portfolios.

04.2. スクリーニング基準が変更された場合に顧客や受益者に通知する方法について説明してください。

When changes are made to screening criteria, formal documents would be updated and distributed to relevant clients as well as being made publicly available via e.g. prospectus and website.

 


LEI 05. Processes to ensure screening is based on robust analysis

05.1. スクリーニングが徹底した分析に基づいていることを確実にするために、組織が使用しているプロセスを選択してください。

05.2. ESGスクリーニング戦略の一環で包括的なESG調査の対象となるアクティブ上場株式ポートフォリオの割合を示してください。

05.3. 第三者のESG評価がスクリーニング目的で更新される頻度を示してください。

05.4. 組織のESGスクリーニングを構築するための組織内リサーチを精査する頻度を示してください。

05.5. 補足情報 [任意]

The norm-based screening process is ARISTA quality certified.


LEI 06. Processes to ensure fund criteria are not breached

06.1. ファンドの基準に違反がないことを確認するために組織が使用しているプロセスを記載してください。

06.2. ファンドのスクリーニング基準に対する違反が判明した場合、これらの違反を是正するために従うプロセスを説明してください。

The C WorldWide Global Equites Ethical fund will divest, if stocks are found not to meet the screening criteria.

For the remaining listed equities, engagement is conducted if the screening process has identified a violation of international norms and conventions. The controversies or norm breaches are continuously considered and re-assessed. If this ongoing engagement does not result in any improvement with the specific company, we would most likely disinvest.

06.3. 補足情報 [任意]


C) 実施: 統合

LEI 08. Review ESG issues while researching companies/sectors

08.1. E・S・Gの各要因が投資分析の一環として体系的に調査されている、アクティブ運用の上場株式ポートフォリオの割合を記載してください。

ESG問題

影響を受ける割合
E(環境)

E(環境)

S(社会)

S(社会)

コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス

08.2. 補足情報 [任意]

We believe that a strong ESG company profile typically, if not always starts with the "G" - i.e. Governance. Good corporate governance is typically anchored with good company managements. A good corporate governance foundation is the key steppingstone to a good ESG profile. In order for companies to improve their Social and Environmental agenda they require, first and foremost, a robust Governance framework.

ESG factors make a difference and we believe that there is no conflict between returns and sustainability. We believe that sustainable and responsible investments are drivers for higher, longer term returns at a lower risk. Understanding ESG information leads to a better understanding of a company's sustainability profile and ESG considerations can therefore be material in the investment decision making process.


LEI 09. Processes to ensure integration is based on robust analysis

09.1. ESG統合が徹底した分析に基づいていることを確実にするために、組織が使用しているプロセスを記載してください。

09.2. 組織の統合戦略の一環で包括的ESG調査の対象になるアクティブ運用上場株式の割合を記載してください。

09.3. ESG統合戦略に使われる第三者のESG評価が更新される頻度を示してください。

09.4. ESG統合戦略に使われる組織内調査を見直す頻度を示してください。

09.5. ポートフォリオ・マネージャーがどのようにしてESG情報を保有し、使っているのか説明してください。

09.6. 補足情報 [任意]


LEI 10. Aspects of analysis ESG information is integrated into

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

10.1. 投資分析のどの側面にESG情報を統合しているかを記載してください。

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

10.2. ESG情報を適正価値/ファンダメンタル分析および/またはポートフォリオの構築へと統合するプロセスについて、組織でのプロセスの一部となっている手法を選択してください。

10.4. 利益予想/バリュエーションツールの修正に使用した手法を説明してください。

We risk-adjust our discount rates in DCF models with ESG issues. Companies with a weaker ESG profile should trade at varying degrees of valuation discounts. Vice-versa, companies with stronger ESG profiles, are valued at a premium in our valuation forecast tools.

10.6. 補足情報 [任意]


Top