This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

METROPOLE Gestion

PRI reporting framework 2019

You are in Strategy and Governance » Promoting responsible investment

責任投資の促進

SG 09. Collaborative organisations / initiatives

09.1. 報告年度に組織がメンバーであったり、参加していた協働組織やイニシアチブ、ならびにそこで組織が果たした役割のレベルを選択してください。

当てはまるもの全てを選択してください

イニシアティブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアティブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアティブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアティブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアティブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアティブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

イニシアティブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアティブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

          Value and Corporate Social Responsibility Research Chair of the University of Auvergne
        

イニシアティブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアティブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

Our academic collaboration with the University of Auvergne paves the way for developing a long-term response to the dichotomy between corporate social responsibility and valuation. This collaboration was enhanced with the launch in 2012 of the "Value and Corporate Social Responsibility" Research Chair. METROPOLE Gestion is a founding partner of the new Chair with Michelin and Caisse d'Epargne d'Auvergne et Limousin, and la Maif.
 

          Montréal Pledge
        

イニシアティブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアティブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]


SG 09.2. Assets managed by PRI signatories (Not Applicable)


SG 10. Promoting RI independently

10.1. 組織が、協働的イニシアチブとは別に、独自に責任投資を推進しているかどうかについて記載して下さい。

10.2. 組織が協働的イニシアチブとは別に、独自に責任投資を推進するために行っているものを明示して下さい。選択した行動の目的に貢献するために組織が果たす役割と通常の行動頻度について説明して下さい。

説明

          Research collaboration with the University of Auvergne from 2010 to 2012 to establish our own proprietary standards and ESG rating system.
Sponsorship programme with the University of Auvergne Foundation to launch the Value and Corporate Social Responsibility Research Chair from 2012 to 2016, extended for a further 4 years in 2016 (2016-2020), financing research grants.
        

行動の頻度

説明

          This is done during company visits as per our engagement Policy and also through our proxy voting Policy.
        

行動の頻度

説明

          Participation in the SRI day of the Research Chair (Valeur et RSE).
        

行動の頻度

説明

          We issue an SRI newsletter, which is sent to our clients / prospects and also made available on our website.
        

行動の頻度

説明

          This is done during meetings and interviews with companies, METROPOLE Gestion encourages them to adopt the UN PRI.
        

行動の頻度

10.3. 組織が責任投資の推進のために、報告年度中に参加した追加の活動およびイニシアチブがあれば、それらを記載して下さい。[任意]


SG 11. Dialogue with public policy makers or standard setters

11.1. 報告年度において、責任投資を支援するために、組織が単独で、あるいは他組織との協働により、政策立案者や規制当局との対話を行ったかどうかを記載してください。

はいの場合

11.2. 使用した方法を選択してください。

11.3. (単独でまたは協働により)政府または規制当局に書面を提出した場合、その書面が一般に入手できるかどうかを記載してください。

11.4. 組織が公共政策立案者または規制当局と話し合いを行った主なテーマの概略を記載して下さい。

Opportunities and ways to transform existing funds into SRI funds.


Top