This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Morphic Asset Management

PRI reporting framework 2019

You are in Direct - Listed Equity Active Ownership » Engagement

エンゲージメント

LEA 02. Reasoning for interaction on ESG issues

エンゲージメントの方法および対話を行う理由を明示して下さい。
エンゲージメントの種類
対話を行う理由​
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント
サービスプロバイダーのエンゲージメント

02.4. 補足情報[任意]


LEA 03. Process for identifying and prioritising engagement activities

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

03.1. 貴社にはエンゲージメントを特定し、優先順位を付けるための正式な手順がありますか。

各エンゲージメント種別の特定および優先順位付けに用いる基準を示してください。
エンゲージメント種別
エンゲージメントの特定/優先順位付けに用いる基準
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

その他(具体的に説明してください)

          We engage with every company that we invest in. After initial engagement we prioritize further engagement according to the materiality of the issues we identify.
        
協働的なエンゲージメント

協働的なエンゲージメント

その他(具体的に説明してください)

          Collaborative engagements are prioritised in order to balance internal resource burden, local materiality and promotion of this specific aspect of RI.
        

03.3. 補足情報 [任意]


LEA 04. Objectives for engagement activities

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。
貴社のエンゲージメント活動に対して明確な目的を定義しているか示してください。
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント

04.2. 補足情報 [任意]

Often it is the basic level of engagement (such as requests for further detailed information or answers to questions that arise from initial engagement) that leads to the identification of material ESG risks and opportunities. In these cases it is not possible to define specific objectives (other than hte need for meaningful engagement( ahead of knowing what the problem and potential solution may be.


LEA 05. Process for identifying and prioritising collaborative engagement

エンゲージメントの成果についてモニタリングまたは検討を行っているか示してください。
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント
エンゲージメント活動の進捗状況のモニタリングまたは検討を行うため、以下を行っているか示してください。
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント

05.3. 補足情報[任意]


LEA 06. Role in engagement process

06.1. エンゲージメントが不首尾に終わった場合のエスカレーション戦略があるか示してください。

06.2. 不首尾に終わったエンゲージメントの後に貴社が用いるエスカレーション戦略を示してください。

06.3. 補足情報 [任意]

The strategies indicated above are the full range of strategies we would consider in the event we needed to escalate. However, which is used and the timing is very much decided on a case-by-case basis.


LEA 07. Share insights from engagements with internal/external managers

07.1. 貴社のエンゲージメントから得た知見を投資意思決定者と共有しているか示してください。

エンゲージメントの種類

共有する考察
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

協働的なエンゲージメント

07.2. エンゲージメントにより得た情報および知見を投資意思決定者と確実に共有するために用いている慣行を示してください。

07.3. 貴社のエンゲージメントから得た知見を顧客/受益者と共有しているか示してください。

エンゲージメントの種類
共有する考察
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント
協働的なエンゲージメント

07.4. 補足情報[任意]

Insights from engagement will be selectively shared with clients/beneficiaries. The reason for this being that sometimes respecting the privacy of the communications with companies preserves goodwill. Put another way, public disclosure of contentious and negative issues may close channels of communication. Again, this has to be judged on a case-by-case basis. Clearly the passage of time usually enables case studies to be published without impacting on ogoing engagements.


LEA 08. Tracking number of engagements

08.1. 貴社がエンゲージメントの数を追跡しているかどうかを記載してください。

エンゲージメントの種類
エンゲージメントの追跡
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

協働的なエンゲージメント

08.2. 補足情報[任意]

All of our funds have the same concentrated portoflio. Thus, our engagement activiites do not require a costly IT system in order to effectively track progress. 


Top