This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Greentech Capital Advisors, LLC

PRI reporting framework 2018

You are in Direct - Listed Equity Incorporation » ESG incorporation in actively managed listed equities

アクティブ運用している上場株式におけるESGの組み入れ

実施プロセス

LEI 01. Percentage of each incorporation strategy

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

01.1. 以下を記載してください。(1)組織でのアクティブ運用上場株式にどのESG組み入れ戦略や組み合わせを使用しているか(2)アクティブ運用している上場株式の戦略または戦略の組み合わせ別内訳

ESG組み入れ戦略 (当てはまるものをすべてお選びください)
アクティブ運用される上場株式に戦略が適用される割合 (推定 +/- 5%)
100 %
アクティブ運用している上場株式の合計 100%

01.2. 組織が実施しているESG組み入れアプローチ、および、特定のESG組み入れ戦略を選択している場合はその理由を説明してください。

We believe that companies that embrace robust environmental, social and governance (ESG) standards will achieve strong and sustainable growth and profitability over the long term.

The GCA Sustainable Growth Fund invests in companies that are solving constraints around energy, food and water, so we place the greatest emphasis on the environmental component of ESG.  We not only invest in pure-play companies, but also companies making the migration to providing these sustainable products/services.  We require that 50% of revenue come from sustainability initiatives and that this component of overall revenue be growing faster than the corporate average. 

The GCA Emerging Markets Sustainable Growth Fund invests in companies that embrace robust ESG standards across emerging and frontier markets.  We believe that emerging and frontier markets will be the engines of global growth in the next century. At the same time, they face considerable challenges related to climate change, urbanization, pollution, disease, governance, infrastructure deficits and institutional capacity. By focusing on material ESG factors and combining rigorous bottom-up fundamental analysis with macroeconomic factors, we identify drivers of growth and profitability while mitigating risk.

01.3. ESG組み入れ戦略の組み合わせを使用して資産を運用している場合、ESG戦略の組み合わせをどのように使用しているかを簡単に説明してください。 [任意]


LEI 02. Type of ESG information used in investment decision

02.1. 組織でESG組み入れ戦略に使用しているESG情報およびこの情報の提供者を記載してください。

ESG情報の種類

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

この情報の提供者を選択してください

02.2. 使用されているESG情報を簡単に説明してください。ESG組み入れ戦略全般での情報源の違いを明らかにしてください。

We assign each company a grade (high, medium, low) for its environmental, social and governance profile, but we do not employ a rigid, quantitative ESG scoring methodology to evaluate a company’s sustainability and determine inclusion and sizing in a portfolio. This approach doesn’t work for the team for several reasons:

  1. The limited disclosure of ESG data in our investment universe makes it difficult to score or rank companies in absolute or relative terms.
  2. We feel that many ESG factors are qualitative; and while we try to incorporate these into our model assumptions and decision-making, we don’t believe that translating them into an abstract quantitative score helps us make better investment decisions.
  3. Scoring is almost by definition backward-looking. We see some of the most exciting investment opportunities among companies that are at a sustainability inflection point. Such companies may not have been doing everything right in the past, but as they embrace value-creating ESG practices and we can get some visibility into the implementation of these changes, we want to be able to take advantage of this change over our long-term holding period.

02.3. ブローカーに対しESG調査結果を提供するよう奨励しているかどうかについて記載してください。

02.5. 補足情報 [任意]


LEI 03. Information from engagement and/or voting used in investment decision-making

03.1. ESGへのエンゲージメントや(委任状による)議決権行使から得られる情報を投資の意思決定に利用できるプロセスが組織にあるかどうかを記載してください。

03.2. 補足情報 [任意]


B) 実施:テーマ

LEI 07. Types of sustainability thematic funds/mandates

07.1. 組織が運用している、サステナビリティをテーマとするファンドやマンデートの種類を記載してください。

07.2. 組織でのサステナビリティをテーマとしたファンドのプロセスについて説明してください。 [任意]

The whole firm is dedicated to sustainability and ESG investing.  All of our funds incorporate ESG and thematic portfolios that address sustainability.  


C) 実施: 統合

LEI 08. Review ESG issues while researching companies/sectors

08.1. 投資分析の一部として体系的に調査するESG要因と、この分析の影響を受けるアクティブ戦略の上場株式ポートフォリオの割合を記載してください。

ESG問題

影響を受ける割合
Environmental

E(環境)

Social

S(社会)

Corporate Governance

コーポレートガバナンス

08.2. 補足情報 [任意]


LEI 09. Processes to ensure integration is based on robust analysis

09.1. ESG統合が徹底した分析に基づいていることを確実にするために、組織が使用しているプロセスを記載してください。

09.2. 組織の統合戦略の一環で包括的ESG調査の対象になるアクティブ運用上場株式の割合を記載してください。

09.4. ESG統合戦略に使われる組織内調査を見直す頻度を示してください。

09.5. ポートフォリオマネージャーがどのようにESG情報を保管・使用しているかについて説明してください。

09.6. 補足情報 [任意]


LEI 10. Aspects of analysis ESG information is integrated into

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

10.1. 投資分析のどの側面にESG情報を統合しているかを記載してください。

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

10.2a. ESG情報を適正価値/ファンダメンタル分析やポートフォリオの構築へと統合するプロセスについて、組織でのプロセスの一部となっている手法を選択してください。

10.3. ESG情報をポートフォリオの構築にどう統合しているかを説明してください。

We manage high conviction, concentrated portfolios of companies that meet high standards across the E, S and G.  Companies that not only meet our ESG standards, but also present high adjusted risk / reward ratios over our holding period, often represent top 10 positions (as a percentage of AUM) in the portfolios and are sized accordingly. 

10.4a. 利益予想/バリュエーションツールの修正に使用した手法を説明してください。

  • The teams focus on material factors that impact valuation and quantify them if possible. These conclusions are then incorporated into the valuation model (impact on growth, margins, cost of capital)
  • The teams run probability weighted scenario analysis or adjustments to discount rates (e.g. explicit corporate governance discount)

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

10.2b. ESG情報を適正価値/ファンダメンタル分析および/またはポートフォリオの構築へと統合するプロセスについて、組織でのプロセスの一部となっている手法を選択してください。

10.4b. 利益予想/バリュエーションツールの修正に使用した手法を説明してください。

  • The teams focus on material factors that impact valuation and quantify them if possible. These conclusions are then incorporated into the valuation model (impact on growth, margins, cost of capital)
  • The teams run probability weighted scenario analysis or adjustments to discount rates (e.g. explicit corporate governance discount)

10.5. 補足情報 [任意]


Top