This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

AP2

PRI reporting framework 2018

Export Public Responses
Pdf-img

You are in Direct - Listed Equity Incorporation » ESG incorporation in actively managed listed equities » Implementation processes » (C) Implementation: Integration of ESG issues

C) 実施: 統合

LEI 08. Review ESG issues while researching companies/sectors

08.1. 投資分析の一部として体系的に調査するESG要因と、この分析の影響を受けるアクティブ戦略の上場株式ポートフォリオの割合を記載してください。

ESG問題

影響を受ける割合
Environmental

E(環境)

Social

S(社会)

Corporate Governance

コーポレートガバナンス

08.2. 補足情報 [任意]


LEI 09. Processes to ensure integration is based on robust analysis

09.1. ESG統合が徹底した分析に基づいていることを確実にするために、組織が使用しているプロセスを記載してください。

09.2. 組織の統合戦略の一環で包括的ESG調査の対象になるアクティブ運用上場株式の割合を記載してください。

09.3. ESG統合戦略に使われる第三者のESG評価が更新される頻度を示してください。

09.5. ポートフォリオマネージャーがどのようにESG情報を保管・使用しているかについて説明してください。

09.6. 補足情報 [任意]


LEI 10. Aspects of analysis ESG information is integrated into

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

10.1. 投資分析のどの側面にESG情報を統合しているかを記載してください。

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

10.2a. ESG情報を適正価値/ファンダメンタル分析やポートフォリオの構築へと統合するプロセスについて、組織でのプロセスの一部となっている手法を選択してください。

          
        

10.3. ESG情報をポートフォリオの構築にどう統合しているかを説明してください。

Expected return and risk model has ESG-factors integrated in their construction.

10.4a. 利益予想/バリュエーションツールの修正に使用した手法を説明してください。

Expected return and risk model has ESG-factors integrated in their construction.

アクティブ運用する上場株式の内投資分析をする割合

10.2b. ESG情報を適正価値/ファンダメンタル分析および/またはポートフォリオの構築へと統合するプロセスについて、組織でのプロセスの一部となっている手法を選択してください。

          ESG-factors to predict future returns.
        

10.4b. 利益予想/バリュエーションツールの修正に使用した手法を説明してください。

Utility companies with more than 30% of the profit (EBIT) from coal-based power generation has been idemtified as companies with high financial climate risks. All pure coal mining companies and oil & gas companies dependent on new high cost project for futher earnings are also regarded as companies with high financial climate risks.

10.5. 補足情報 [任意]


Top