This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

CDC - Caisse des dépôts et consignations

PRI reporting framework 2018

Export Public Responses
Pdf-img

You are in Direct - Property » Post-investment (monitoring and active ownership) » Property monitoring and management

不動産のモニタリングおよび管理

PR 09. Proportion of assets with ESG targets that were set and monitored

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

 

09.1. 報告年度において組織またはプロパティマネジメント会社が管理する不動産資産のうち、ESGの目標(KPIなど)を設定し、モニタリングした不動産資産の割合を示してください。

(不動産資産の件数ベース)

09.2. 組織やプロパティマネジメント会社では、主として、どのESG問題を対象にどのような目標(KPIなど)を設定のうえ進捗をモニタリングしているのか明示してください

目標/KPI
進捗状況
          Greenhouse gas emission (objective: decrease by 20% from 2014 to 2020)
        
          Asset label or certification
        
          
        
          ongoing : Actions undertaken: - acquisition of green assets - renovation of standing assets - disposal of non efficient assets
        
          For the local investment portfolio, out of 50 new projects engaged in 2017 and likely to benefit from
an environmental norm, 40 projects (80%) are targeting a label or certification (BREEAM, NF
Habitat, HQE…).
        
          
        

09.3. 補足情報 [任意]


PR 10. Certification schemes, ratings and benchmarks

10.1. 不動産資産が認証スキーム、格付、ベンチマークと比較して評価されているかどうかを示して下さい。

10.2. 不動産資産を評価する認証スキーム、格付やベンチマークを挙げ、それらを適用する不動産資産の割合を示してください。

具体的に記入してください
          HQE
        
それらを適用する不動産資産の割合
(不動産資産の件数ベース)
具体的に記入してください
          BBC/effinergy
        
それらを適用する不動産資産の割合
(不動産資産の件数ベース)
具体的に記入してください
          BREEAM
        
それらを適用する不動産資産の割合
(不動産資産の件数ベース)

10.3. 不動産投資のESGパフォーマンスに関連する情報を開示するため、不動産別報告基準を組織が使用しているか、示してください。

          Internal Green Bond reporting framework for part of the portfolio
        

10.4. 補足情報 [任意]


Top