This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Gestión de Previsión y Pensiones E.G.F.P

PRI reporting framework 2018

Export Public Responses
Pdf-img

You are in Direct - Fixed Income » ESG incorporation in actively managed fixed income » (A) Implementation: Screening

A) 実施:スクリーニング

FI 04. Types of screening applied

04.1. 実施するスクリーニングの種類を記載してください。

当てはまる項目を全てを選択してください
SSA
ネガティブ/ 排他的スクリーニング
ポジティブ/業界最高のスクリーニング
基準に基づくスクリーニング

04.2. 組織内でアクティブ運用している債券に適用するスクリーニングのアプローチを記載してください。

Gestión de Previsión y Pensiones, E.G.F.P., S.A. incorporates ESG criteria in sovereign fixed income by collecting non-financial information provided by our external researcher. As previously explained in different modules and for all our asset classes, one of the strategies applied, is the negative screening based in our internal Rules of Conduct, which is based on a list of exclusions updated quarterly and integrated within our systems to monitorized the rule in real time.

04.3. 補足情報 [任意]


FI 05. Negative screening - overview and rationale

05.1. ネガティブスクリーニングを実行する理由を明示してください。

SSA

SSA

05.2. 投資ユニバースから発行体についてESGベースのネガティブスクリーニングを行うアプローチについて説明してください。

We conduct negative screening, as previously explained in other modules, because of the norm aproved by BBVA Group.

05.3. 補足情報 [任意]


FI 06. Examples of ESG factors in screening process (Not Completed)


FI 07. Screening - ensuring criteria are met

07.1. 債券投資においてファンドスクリーニングの基準に違反がないことを確認するために組織が使用しているシステムを記載してください。

スクリーニングの種類
ネガティブ/排他的スクリーニング​
基準に基づくスクリーニング​

07.2. 補足情報 [任意]


Top