This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Loomis, Sayles & Company, L.P.

PRI reporting framework 2018

Export Public Responses
Pdf-img

You are in Strategy and Governance » ESG issues in asset allocation

資産配分におけるESG問題

SG 13. ESG issues in strategic asset allocation

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

13.1. ポートフォリオレベルで将来のESGトレンドのリスクプロファイルを計算するシナリオ分析やモデリングを組織が実施しているかどうかについて明示してください。

13.3. 補足情報 [任意]


SG 14. Long term investment risks and opportunity

14.1. 貴社と貴社の事業活動にとって重要な影響を及ぼしうる短・中・長期的なリスクや機会を決定するプロセスを説明してください。

Our investment professionals take into account a wide range of investment criteria, including potential ESG-related risks and opportunities (be they short, medium or long-term) that could impact the desirability and suitability of investments. They strive to develop a thorough understanding of the risks and opportunities associated with an issuer’s management strength and strategy, governance, and use of human and natural resources, as well as regulatory and political risks. These factors are critical to evaluating the long-term sustainability of an issuer, its profitability and, ultimately, its expected contribution to client portfolios.  Because Loomis Sayles generally takes a longer term view in seeking value, and because we take the importance of conducting ourselves as responsible global citizens seriously, consideration of ESG issues is inherently a part of our investment decision making.

14.1 CC. 気候に関連した短期、中期および長期のリスクと機会が、貴社の活動に重大な影響を及ぼす可能性があるかどうかを判断するためのプロセスを説明してください。

Loomis Sayles continually evaluates climate-related short, medium and long-term risks and opportunities, and considers potential risk mitigation measures and responses to opportunities.  Loomis Sayles will take such measures and implement such responses where it views them as having a material impact on our business.  One example is occupying LEED-certified office space.  Loomis Sayles has confidence in its landlord's processes for staying abreast of new developments and improvements in this area and in its track record for implementing measures to improve the environmental sustainability of the building.  A second example is the efforts of Loomis Sayles Human Resources department to identify and adopt practices that encourage behavior believed to reduce climate change (such as encouraging the use of public transportation, flexible work schedules and telecommuting).

14.2. 一部の投資リスクと機会は長期トレンドの結果として発生します。貴社では、以下のどの項目について取り組んでいるか明示してください。

14.2a cc. 「短」、「中」、「長期」をどのように定義するかを記述し、これらの期間にわたる重要な気候関連の問題を説明して下さい。

定義
気候関連の問題の説明
Short term
          
        
          
        
Medium term
          
        
          
        
Long term
          
        
          
        

14.3. 気候に関するリスクと機会に対応して組織で実施されている活動を選択してください。

14.4. 気候に関するリスクと機会の管理に際して採用している手段を選択してください。

14.6. 補足情報 [任意]

14.7 CC. 気候関連のリスクを特定、評価、管理するためのリスク管理プロセスを挙げてください。

14.8 CC. 気候関連のリスクを優先させるためのプロセスを説明してください。

14.9 CC. 気候関連のリスクに関するより良い情報開示と実践を促すために、投資先企業とのエンゲージメント活動を行っていますか?

14.10 CC. 気候関連の開示データをどのように使用するかを説明してください。


SG 15. Allocation of assets to environmental and social themed areas

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

15.1. 貴社にて、特定の環境および社会をテーマとする分野に基づいてファンドに資産を配分したり、ファンドを運用しているかどうかについて明示してください。

15.2. Indicate the percentage of your total AUM invested in environmental and social themed areas.

1 %

15.3. 貴社にて投資しているのはどのテーマ別分野かを明示のうえ、AUMに占める当該資産クラスのパーセンテージを記載するとともに、その内容を簡潔に説明してください。

分野

          Domestic SRI Core Plus Fixed Income private fund (alcohol, tobacco, munitions, etc.) and UCITS -  Sustainable Global Corporate Bond (Lux) Funds.
        

投資している資産クラス

1 % of AUM

簡潔な説明および投資尺度

These products contain certain themes that reflect the wishes of investors that do not want to invest in issuers engaged in activities such as weapons, alcohol and tobacco.


Top