This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

KEPLER-FONDS KAG

PRI reporting framework 2018

You are in Direct - Listed Equity Active Ownership » Engagement

エンゲージメント

概要

LEA 01. Description of approach to engagement

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

01.1. 貴社に正式なエンゲージメントポリシーがあるかどうか示してください

01.2. エンゲージメントポリシーのファイルの添付、もしくはURLを記載してください。

01.3. エンゲージメントポリシーがカバーしている内容を示してください。

01.4. Provide a brief overview of your organization’s approach to engagement

There is both a "positive" engangement process as well as a "negative" engagement process.

Positive engagement: motivation for investability

The aim of positive engagement is to motivate companies via contacting them (letter) to take the necessary steps to be investable. These companies either do not violate any exclusion criteria, however, do not reach the investment threshold or they violate exclusion criteria but are above the investment threshold. KEPLER receives the potential for improvement for every company by oekom research AG. Positive engagement is done bi-annualy.

Negative engagement: in case of any violation of exclusion criteria

oekom research AG quarterly sends the new investment universe including those companies which violate an exclusion criterion. KEPLER contacts these companies via letter, including an explanation of the violation as well as the consequence: sale of stocks (equities or bonds). In case the company answers, oekom research AG undertakes the following dialogue with the company. The maximum period between publication of any breach and final sale is 4 months.

01.6. Additional information [optional]


LEA 02. Reasoning for interaction on ESG issues

02.1. エンゲージメントの方法および対話を行う理由を明示して下さい。

エンゲージメントの種類
対話を行う理由​
Individual/Internal staff engagements
Collaborative engagements

協働的なエンゲージメントを通じて関与しない理由を明記してください。(最大200語)

We do engage via internal staff, however, not via collaborative engagement so far. Sometimes, this has also financial reasons. This will change in the near future. We already invited different providers of collaborative engagement and / or proxy voting, however, did not decide with which provider we will co-operate in the future. The UNPRI Collaboration Platform will play a greater role for us.

Service provider engagements

サービスプロバイダーを通じて関与しない理由を明記してください。(最大200語)

Amongst others, this has also financial reasons. 

02.2. Additional information. [Optional]


プロセス

貴社内で実行するエンゲージメントのプロセス

LEA 03. Process for identifying and prioritising engagement activities

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

03.1. 貴社内のスタッフが実行するエンゲージメント活動を特定し、優先順位を決定する正式なプロセスが貴社にあるかどうか示してください。

03.2. 貴社内のスタッフが実行するエンゲージメントを特定し、優先順位を決定する際に使用する基準を説明してください。

03.3. Additional information. [Optional]


LEA 04. Objectives for engagement activities

この指標には新しい設問が追加されています。事前に入力されている回答を精査してください。

04.1. 貴社内のスタッフが実行する貴社のエンゲージメント活動に具体的な目的を定義しているかどうかを記載してください。

04.2. 貴社内のスタッフが実行する貴社のエンゲージメントを受けた企業の行動をエンゲージメント中および後で監視しているかどうかを記載してください。

04.3. 貴社内のスタッフが行うエンゲージメント活動の進捗を監視のうえ評価するために以下のいずれかを実施しているかどうか示してください。

04.4. Additional information. [Optional]


サービスプロバイダーと共同で、または、サービスプロバイダーが貴社のために

エンゲージメントを行っている3つのグループすべてに対する一般的なプロセス

LEA 09. Share insights from engagements with internal/external managers

09.1. エンゲージメントから得た考察を、貴社内の運用担当者や貴社外の運用会社と共有しているかどうかを記載してください。

エンゲージメントの種類

共有する考察
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

09.2. Additional information. [Optional]


LEA 10. Tracking number of engagements

10.1. 貴社がエンゲージメントの数を追跡しているかどうかを記載してください。

エンゲージメントの種類
エンゲージメントの追跡
単独/貴社内のスタッフのエンゲージメント

10.2. Additional information. [OPTIONAL]


成果および結果

LEA 11. Number of companies engaged with, intensity of engagement and effort (Private)


LEA 12. Engagement methods (Private)


LEA 13. Companies changing practices / behaviour following engagement (Private)


LEA 14. Examples of ESG engagements (Private)


Top