This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

OPTrust

PRI reporting framework 2017

Export Public Responses
Pdf-img

You are in Direct - Listed Equity Active Ownership » (Proxy) voting and shareholder resolutions » Process

Process

LEA 18. Typical approach to (proxy) voting decisions

18.1. (委任状による)議決権行使を通常どのように決定しているかを明示して下さい。

アプローチ

以下に基づいて行う

18.2. 補足情報。[任意]


LEA 19. Percentage of voting recommendations reviewed

19.1. 報告年度において貴社のサービスプロバイダーが行った議決権行使に関する提言の中で、貴社が検討したものの割合およびその理由を記載してください。

貴社が検討した議決権行使の推奨の割合

検討した理由

19.2. 補足情報 [任意]


LEA 20. Confirmation of votes (Not Completed)


LEA 21. Securities lending programme (Private)


LEA 22. Informing companies of the rationale of abstaining/voting against management

New selection options have been added to this indicator. Please review your prefilled responses carefully.

22.1. 貴社または貴社に代わって行動するサービスプロバイダーは、議決権の行使に先立って、当該企業に対し懸念等を表明しているかどうか明示してください。

22.2. 貴社や貴社に代わって行動するサービスプロバイダーは、議決を棄権したり、経営陣の提案に反対票を投じる場合に、当該企業にその理由を伝えているかどうかを明示してください。

22.3. 補足情報。[任意]


Top