This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Bradesco Asset Management

PRI reporting framework 2017

You are in Strategy and Governance » Promoting responsible investment

Promoting responsible investment

SG 09. Collaborative organisations / initiatives

この指標に新しい選択肢が増加された。事前入力の選択肢をレビューしてください。

09.1. 報告年度に組織がメンバーであったり、参加していた協働組織やイニシアチブ、ならびにそこで組織が果たした役割のレベルを選択してください。

当てはまるもの全てを選択してください

イニシアティブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアティブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

Participation in seminars of the Brazilian Network, collaborative engagements and coordinator of the ESG Best Practices Working Group in the PRI-Brazil.

イニシアティブにおける組織の報告年度の役割(定義を参照)

組織のイニシアティブへの関与の度合について、簡単に説明してください。[任意]

Bradesco organization is a sponsor of CDP iniciative


SG 10. Promoting RI independently (Not Completed)


SG 11. Dialogue with public policy makers or standard setters

11.1. 報告年度において、責任投資を支援するために、組織が単独で、あるいは他組織との協働により、政策立案者や規制当局との対話を行ったかどうかを記載してください。

11.2. 使用した方法を選択してください。

11.3. (単独でまたは協働により)政府または規制当局に書面を提出した場合、その書面が一般に入手できるかどうかを記載してください。

11.4. 組織が公共政策立案者または規制当局と話し合いを行った主なテーマの概略を記載して下さい。

BRAM is member of the Sustainability Working Group of ANBIMA (Brazilian Financial and Capital Markets Association). During 2016, this Working Group engaged with CVM (Securities and Exchange Commision of Brazil), Febraban (Brazilian Federation of Banks) and BM&FBOVESPA (Brazilian Stock Exchange).


Top