This report shows public data only. Is this your organisation? If so, login here to view your full report.

Impax Asset Management

PRI reporting framework 2017

Export Public Responses

You are in Direct – Private Equity » Overview

Overview

PE 01. Breakdown of investments by strategy

01.1. 組織内で運用されるプライベートエクイティの内訳を投資戦略別に記載してください。

投資戦略

組織内で運用されるプライベートエクイティ保有がAUMに占める比率

ベンチャーキャピタル

グロースキャピタル

(レバレッジド)バイアウト
ディストレスト/ターンアラウンド/特殊事情
セカンダリー
その他の投資戦略(具体的に記入してください)
その他の投資戦略(具体的に記入してください)

合計

100%

その他の投資戦略(具体的に記入してください)

          Renewable energy infrastructure private equity
        

その他の投資戦略(具体的に記入してください)

          
        

01.2. 補足情報。 [任意]


PE 02. Typical level of ownership

02.1. プライベートエクイティ投資において組織が通常保有する所有権の割合を記載してください。

02.2. 補足情報。 [任意]


PE 03. Description of approach to RI

03.1. プライベートエクイティの責任投資に対する組織のアプローチの概要を説明してください。

All of our Private Equity investments are in renewable energy infrastructure and are thoroughly analysed from an ESG perspective, driven by formal environmental impact assessments, permitting procedures for potential stakeholder impacts and engagements as well as addressing any material governance weaknesses prior to investing. Investments are managed to meet or exceed environmental permit targets and post-build assessments on permit compliance are performed.


PE 04. Investment guidelines and RI

04.1. 組織のプライベートエクイティ投資のガイドラインは責任投資に言及しているかどうかを記載してください。

04.2. 組織の投資ガイドラインにおいて、ESG問題に対するスタッフやポートフォリオ企業のアプローチに対して期待されていることについて簡単に説明してください。 [任意]

The assessment and mitigation of environmental, social and governance (ESG) risks are an integral and necessary consideration of our due diligence processes for each investment and go beyond simply complying with the applicable environmental laws and other permitting procedures. Our Investment Committee must approve all potential investments against our ESG-parameters and any breach prevents us from making an investment.

 


Top